YouTube講義&資料集

登録販売者試験 YouTube講義

㈱東京マキアの講義がYouTubeで受けられます。

チャンネル名は やっけん(薬研)ちゃんねる です。

現在、YouTube動画と合わせて使えるテキストを改訂中です。できたものから順次UPしていきますので、しばらく資料が色々あって分かりにくい状態になると思いますが、悪しからずご了承ください。

受講を考えている方へ

当講座の特徴

当YouTube講座は、手引き通りに基礎からすべてを網羅するというよりは、膨大な手引きの内容の中から重要項目を中心に抜き出し、「なぜそうなるのか?」を大事にしながら、効率的に勉強できるように心がけております。

手引きの第3章の医薬品成分はカテゴリーごとの記載になっています。少し勉強をし始めると分かると思いますが、同じ成分が別のカテゴリーでも何度も出てくるため、人によってはこれが理解がなかなか進まない原因になっています。本来は、その成分がどのような作用機序で働くのかその本質を知っていれば、同じ成分を繰り返し学習する必要がありません。

以上を踏まえ、当講座ではできるだけシンプルに学習できるように、特に第3章は少し独特なカリキュラムになっています。

どの章から勉強するか?

この質問はよく受けるのですが、人によりけりですので、3パターンご提案いたします。ご自分に合った方法を選んでください。どの順番で学習するにしても、登録販売者試験は第3章が要です。第3章に時間をしっかり割けるよう、学習計画を立ててください。

続きはリンク先へお願いいたします↓

どの章から勉強すべき?

皆さまの合格のためにお役に立てれば嬉しいです。それでは、始めてまいりましょう!

(講師:村松早織)

テキスト&動画一覧表

オリエンテーション

  資料 動画
  厚生労働省の試験問題作成に関する手引き  
オリエン   0-1登録販売者インタビュー「仕事は楽しい?」
  0-2試験概要と手引き
  0-3ブロックごとの傾向
  0-4章ごとの勉強方法
  0-5やる気出ない人集合!暗記法
試験当日の持ち物一覧表 0-6試験当日の持ち物と点数アップのコツ

登録販売者試験の手引き改定チェック表

※表の中のページ数は、「平成27年4月版(正誤表反映版)からの改正履歴入り」のページ数になります。

番外編:2018年手引き改正部分

講義

 章 テキスト 動画
第1章  準備中  
第2章 

第2章テキスト:消化器系

消化器系一覧表

2-1消化器系①口腔、栄養素

2-2消化器系②胃、小腸
2-3消化器系③胆嚢、膵臓、消化酵素
2-4消化器系④肝臓、大腸
2-5消化器系⑤消化器系まとめ

ビタミン一覧表

2-6ビタミン

第2章 テキスト:呼吸器系、循環器系

血液の構成成分一覧表

免疫システム

2-7呼吸器系、循環器系①心臓
2-8循環器系②血液成分
2-9循環器系③免疫、血液関連の疾患
2-10循環器系④脾臓、リンパ系

準備中

2-11泌尿器系

準備中

2-12感覚器官①目

準備中

2-13感覚器官②鼻、耳

準備中

2-14骨格系

準備中

2-15神経系①中枢神経

第2章 テキスト:自律神経系 

自律神経系マンガ

2-16神経系②:交感神経系

2-17神経系③:副交感神経系

準備中

2-18薬物動態

準備中

2-19副作用

第3章 

第3章 テキスト:自律神経系の薬

自律神経系マンガ…第2章参照

3-1-1自律神経系の薬①
3-1-2自律神経系の薬②

第3章 テキスト:ステロイド剤他

免疫システム…第2章参照

3-1-3ステロイド性抗炎症薬、解熱鎮痛剤、抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤①
3-1-4ステロイド性抗炎症薬、解熱鎮痛剤、抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤②
3-1-5その他の抗炎症剤

第3章テキスト:風邪薬~目薬      

主な医薬品成分一覧表

3-1-6薬の覚え方
3-1-7主にかぜ症状に使う薬
3-1-8酔い止め

3-1-9胃薬

3-1-10下痢止め、便秘薬
3-1-11目薬

3-1-12皮膚用薬

 衛生害虫一覧表 3-1-13衛生害虫、殺虫剤
  3-1-14駆虫薬
 

3-1-15コレステロール改善薬、循環器系薬

  3-1-16滋養強壮剤
 殺菌消毒成分一覧表 3-1-17消毒剤、禁煙補助剤

生薬一覧表

漢方一覧表 

※生薬一覧表は片面印刷を推奨しております。

3-2-1生薬・漢方オリエン

3-2-2生薬各論①

3-2-3生薬各論②

3-2-4漢方概論

3-2-5漢方各論①

3-2-6漢方各論②

第4章

準備中

 
第5章

準備中

 

資料の説明

医薬品成分(西洋薬)一覧

!注意!2020年より無料になる予定です。お急ぎの方のみ以下からご購入ください。
 
有料:432円 ※クレジットカード決済のみ対応のデジタルコンテンツです。
 
登録販売者試験に出題される頻出成分の一覧表です。
西洋のお薬(カタカナの薬)200成分、全8ページです。
成分名や分類、試験でよく問われる成分の特徴が記載されています。
 
医薬品の名前には、固有の特徴があります。
例えば、抗生物質だと「~マイシン」、交感神経刺激薬だと「~リン」など。
その固有の特徴も太字にして示していますので、そこを覚えれば丸暗記いらずです。
移動中の勉強に便利◎登録販売者になった後もまだ店舗で使っているという方もいらっしゃいます。
 
 

生薬覚え方一覧

!注意!無料に変更になりました。
 
有料:378円 ※クレジットカード決済のみ対応のデジタルコンテンツです。
 
❤漢字で覚える必須の生薬❤
登録販売者試験で頻出の生薬が一覧になっています。2つの資料がセットになっており、全10ページです。
 
【含まれるデータ】
・資料2:生薬一覧(漢字から覚える方法) 
・資料3:生薬一覧(効能、科名、基原植物などの詳細) 
資料2と資料3は対になっていますので、番号で照らし合わせることが可能です。
 
【概要】
生薬は登録販売者試験ではカタカナで出題されますが、漢字で覚えるのが一番の攻略法です。
例えば、コウカという生薬は、紅花と書きますが、「紅」という字から血流に使われること、そして「花」という字から使用部位を推測することができます。
漢字には非常にたくさんのヒントが隠されているので、これを知らないと、暗記のために無駄な時間を過ごすことになります。
漢字を覚える時間がもったいないと思ったあなた!漢方を学ぶときには、生薬名は漢字に変わりますので、無駄にはなりません。むしろ必要なことです。
この資料には、漢字から効能などを導き出すための方法がまとめてあります。漢方攻略はまずは生薬から!
 
漢字を覚えた時点で、生薬問題がサービス問題になること間違いなし!です。
 
 

漢方一覧

!注意!無料に変更になりました。

有料:378円 ※クレジットカード決済のみ対応のデジタルコンテンツです。

登録販売者試験に出題される漢方一覧表です。
全69漢方、全4ページ。頻出漢方は赤字になっています。各漢方に固有のキーワードにアンダーラインが引いてあり、体力の有無、効能、カンゾウ・マオウ・ダイオウの有無も一緒にまとめてあります。
 
漢方一覧表を使った動画もyoutubeで配信しています。以下よりご覧ください。
 
 

第四章 薬事法攻略のためのまとめ資料

有料:324円 ※クレジットカード決済のみ対応のデジタルコンテンツです。

登録販売者試験の第四章、薬事法の資料です。全8ページです。

【含まれるデータ】

・資料1-1 法律用語:許可・承認・届出の違いについて
まず、第四章を勉強するにあたり、これを理解しているのと理解していないのでは、大きな差があります。もやもやしたまま問題を解くと次の時も同じ内容の問題で引っかかってしまうので、きちんと理解しましょう。

・資料1-2 法律用語:製造業、製造販売業、販売業の違いについて
医薬品、医薬部外品、化粧品の許可などについて、頭の中をクリアにするためには、これらの業態の違いについて学ぶ必要があります。法律用語は、その言葉自体の意味とは異なることがありますが、「製造販売」という言葉はその最たる例になります。

・資料2-1 健康食品の概念図
・資料2-2 食品の分類 
健康食品はさまざまな種類があり、理解するのが難しい分野です。この資料を使い、健康食品の制度の枠組みを把握し、頭の中を整理しましょう。

・資料3 医薬部外品、化粧品、食品の違い
医薬部外品と化粧品は、オーバーラップする部分の多い分野ですが、その違いについてよく問われます。資料1-1、1-2の法律用語の資料について理解してから取り組んでください。

・資料4 医薬品の販売制度
薬局、卸売販売業、店舗販売業、配置販売業の業態の違いについて把握しましょう。扱える薬、誰が許可するのか、管理者要件などもまとめてあります。ちなみに、いわゆるドラッグストアは、店舗販売業の許可を取得しています。

・資料5 医薬品の分類
要指導医薬品と一般用医薬品の違いについてまとめてあります。どんな薬なのか、記録の保存年数、誰が情報提供者なのかなどの重要項目についてまとめてあります。

・資料6 毒薬、劇薬
毒薬・劇薬だけでなく、毒物・劇物についても、登録販売者試験のひっかけ問題で出てくる部分に関しては、一緒に記載してあります。

薬事法攻略のためのまとめ資料は東京マキアオンラインストアからお願いします。

ビタミン一覧

無料

上記、講義一覧にてDL可能です。

脂溶性ビタミン、水溶性ビタミンの別名、欠乏症、主な作用など、登録販売者試験で問われることについてまとめてあります。

ちなみに、脂溶性ビタミンの別名の覚え方です(下ネタ注意)。

アレデカノンケいいオトコ

Aレチノール、Dカルシフェロール、キノンKEトコフェロール

これで完璧ですね◎

血液の構成成分一覧表

無料

上記、講義一覧にてDL可能です。

登録販売者試験に頻出の血液成分の構成比、血漿タンパクについて図解にてまとめてあります。

2018年 手引き改定チェック表

無料

上記、オリエン一覧にてDL可能です。

2018年春に、登録販売者試験の「試験問題作成に関する手引き」の改定がありました。試験前までに一度手引きと照らし合わせて確認しておくことをお勧めします。

表の中のページ数は、「平成27年4月版(正誤表反映版)からの改正履歴入り」のページ数になります。

2018年 登録販売者試験 総評と問題解説

試験が終了した地域から順に、情報を掲載しています。

2018年登録販売者試験 総評と問題解説はこちらをクリックしてください。

 
※著作権について

これらの資料は、著作権法を含む各種の法律によって保護されています。これらは私的使用や引用など、著作権法を含む各種の法律上認められている場合を除き、株式会社東京マキアに無断で転載・複製・印刷・配布・放送・公衆送信・翻訳・販売・貸与などを行うことはできません。

登録販売者試験のためのお役立ち資料集

成分一覧表、生薬一覧表、漢方一覧表など、役立つ資料を無料・有料にて提供しています。

以下の画像クリックで当サイト内のリンク先に飛びます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加