Pepcid/ペプシド

成分

主成分はfamotidine (ファモチジン)発音はファモーティディン。海外では、このH2ブロッカーに、更に炭酸カルシウムなどの制酸剤が入った強力な効き目の合剤も売っています。

H2ブロッカーも制酸剤もどちらも胃酸を止めるお薬ですが、違いはわかりますか?H2ブロッカーは acid reducer(酸を減らす薬)と呼ばれ、胃酸の分泌を抑制する効果があります。一方、制酸剤は antacidと呼ばれ、胃酸を中和する効果があります。つまり、これらの合剤は、H2ブロッカーによって胃酸を元から絶ち、制酸剤によって現在ある胃酸を打ち消すことで、それぞれ別の方向から胃酸を止めることができるということです。

日本での代替品

H2ブロッカーなので、薬剤師のいるお店であれば、ガスター10などをご案内します。

ちなみに、Zantac/ザンタックという薬も海外でよく使われますが、こちらもラニチジンという成分のH2ブロッカーになります。 

登録販売者試験のためのお役立ち資料集

成分一覧表、生薬一覧表、漢方一覧表など、役立つ資料を無料・有料にて提供しています。

以下の画像クリックで当サイト内のリンク先に飛びます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加