外国人によく聞かれる薬:サイネス

★2020年登録販売者試験 直前対策★

第3章攻略講座と生薬・漢方攻略の2種類で今年も募集しております!

今年は「YouTubeライブ講座」で全国どこからでもアクセスOK♪

教材費は無料です。ぜひ一緒に勉強しましょう!

詳細は以下の画像をクリックしてください(東京マキアのHPに飛びます)。

 

 

 

sinusという言葉には、副鼻腔という意味があり、色々な言葉の前にくっつきます。

sinus infection 副鼻腔感染症、sinus inflammation 副鼻腔炎、sinus congestion 鼻詰まり、など。このように言われれば、その症状に合わせたお薬を選べば大丈夫です。しかし実際には、

“Do you have a sinus medicine?”

“Do you have any medication for sinuses?”

副鼻腔のための薬はありますか?

と、ざっくりと副鼻腔の薬があるかどうか聞かれることが多いです。こういった場合は、具体的にどのような症状があるか聞くようにしてください。よくある症状は、鼻詰まりもしくは頭痛になります。

具体的な症状を聞くときは、あまり難しいことは考えず、

“Do you have a headache?” 頭痛はありますか?

“Do you have nasal congestion?” 鼻詰まりはありますか?

などと具体的な症状を出して聞いていけばOKです。

なので、鼻詰まりの場合には、血管収縮剤入りの点鼻薬か内服鼻炎薬頭痛の場合にはイブプロフェンなどの鎮痛剤になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加