市販の目薬の選び方のコツ

市販の目薬は複合的に成分が入っており、最初は適切なものを選ぶことが難しく、何から手を付けてよいのかわからない方もいるのではないでしょうか?欲張って一気にすべての商品の成分を頭に入れようとすると、頭が爆発してしまいます。慣れるまでは混乱しないよう、1症状1商品作戦がおすすめです。

1症状1商品作戦とは?

1症状1商品作戦とは、「この症状にはこの商品」というように、あらかじめ商品をピックアップしておくということです。最低限、その商品に関してはきちんと説明できるようにしておきます。のちほどそのやり方について教えていきますので、まずは、主要な目薬の成分を確認しましょう。目薬の成分は大きく以下のように分けられ、これらの組み合わせによって成り立っています。

成分の種類

血管収縮剤(充血):塩酸テトラヒドロゾリン、ナファゾリン塩酸塩など

組織代謝促進剤(疲れ目):VE、B2、B5、B6、L-アスパラギン酸Kなど

ピント調節機能促進剤(かすみ目):VB12、ネオスチグミンなど

抗炎症剤(炎症):アラントイン、グリチルリチン酸二Kなど

抗ヒスタミン剤(かゆみ目):クロルフェニラミンなど

保湿剤(乾き目):コンドロイチンなど

ここに載せた成分は一部分でありまだまだ他にもたくさんありますが、この中で特に気を付けたい成分が血管収縮剤なので、それについて先にお話しします。

血管収縮剤にご注意!

目薬で一番ネックになる成分は、充血をとるための血管収縮剤です。血管収縮剤は、血管を強制的に収縮させて充血を改善する対症療法のお薬です。すぐに充血に効果があるように見えますので、お客様に中にも使っている方がたくさんいらっしゃると思います。

しかし、ドラッグストアで売られているお薬には、血管収縮剤が配合されているものがたくさんあるのにも関わらず、眼科でもらうお薬で血管収縮剤入りの目薬が処方されることはほとんどありません。血管収縮剤は無理やり血管を縮める薬ですので、ずっと使っているとどうなるか、なんとなく想像がつく方もいるのではないでしょうか?

問題点として、1つ目は、目の血管に悪影響が出る可能性があります。血管が自力で元に戻れなくなり、充血の症状が悪化することがあります。

2つ目は、何かが原因で目に炎症が起こっていて、それにより充血している場合、血管収縮剤を使うことで一見症状がクリアになったように見えます。そうすると、眼科にかかるのが遅くなり、その後の治療に影響が出てしまいます

では、具体的にどうするのかというと、以下のようになります。

1.血管収縮剤がなくて済むのなら、配合されていない目薬を選ぶ。

2.血管収縮剤のリスクについてお客様にお話しする。

3.2を実行の上、血管収縮剤入りの商品が良いとお客様がおっしゃるときは、慢性的に使わないこと、症状が改善したら使わないことなどをアドバイスをする。

4.血管収縮剤入りの商品で配合量の少ないものがあるのなら、それをお勧めしてみる。

では、これを踏まえて、大まかな目薬の接客の流れについて確認していきましょう。

大まかな接客の流れ

以下が大まかな接客の流れになります。

1.アレルギー用目薬、抗菌目薬、その他の目薬で振り分ける

2.裸眼に使うのか、コンタクトに使うのかを聞く。

3.裸眼に使う場合、血管収縮剤が必要かどうかを先に判断し、その後他の症状について考える。

4.コンタクトの場合、症状を聞いて絞っていく。

5.必要であれば清涼感について考慮する。

もちろん接客のやり方はたくさんありますが、まずは大事なことから絞っていくと迷わないのでおすすめです。

1症状1商品作戦を実行してみよう!

以下にチャートを用意したので見てください。商品は私がピックアップしたものを、症状に合わせて1品ずつ選んでみました。作成用の方は商品欄を空白にしておきましたので、PDFファイルを印刷したら、皆さんのドラッグストアにある商品を選んで書き込んでください。

アレルギー用目薬、コンタクト用目薬チャート(見本と作成用)

裸眼用目薬チャート(見本と作成用)

チャート掲載商品について

アレルギー用目薬チャート掲載おすすめ目薬

マリンアイALG

かゆみを取る成分、かゆみを予防する成分、炎症を抑える成分が入っています。

(成分)クロモグリク酸ナトリウム:抗アレルギー薬

クロルフェニラミンマレイン酸塩:抗ヒスタミン剤

グリチルリチン酸二カリウム:抗炎症剤

【第2類医薬品】マリンアイALG 15ml[目薬・洗眼剤/目薬/目のかゆみ・アレルギー]【あす楽対応】

価格:673円
(2017/5/9 20:40時点)
感想(0件)

ロートアルガード

かゆみ&充血除去の定番のお薬です。

(成分)グリチルリチン酸ニカリウム:抗炎症剤

クロルフェニラミンマレイン酸塩:抗ヒスタミン剤

塩酸テトラヒドロゾリン:血管収縮剤

ビタミンB6 :組織代謝促進剤

【第2類医薬品】ロート アルガード(10mL)【アルガード】

価格:774円
(2017/5/9 20:44時点)
感想(0件)

ロートアルガードコンタクトα

コンタクト用アレルギーの目薬の定番。結構清涼感が強いので、苦手な方は次に紹介してあるスマイルコンタクトEX AL-Wマイルドがおすすめです。抗ヒスタミン剤の量は同じです。

(成分)クロルフェニラミンマレイン酸塩:抗ヒスタミン剤

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム:角膜保護剤

ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩):組織代謝促進剤

【第3類医薬品】ロート アルガード コンタクトa(13mL)【アルガード】

価格:849円
(2017/5/9 20:42時点)
感想(0件)

スマイルコンタクトEX AL-W

クールとマイルドがあり、かゆみだけでなくドライアイや疲れ目にも良いです。色々成分が入っているにも関わらず、かゆみに効く抗ヒスタミン剤も最高量入っています。

(成分)グリチルリチン酸二カリウム:抗炎症剤

クロルフェニラミンマレイン酸塩:抗ヒスタミン剤

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム:角膜保護剤

ピリドキシン塩酸塩:組織代謝促進剤

L-アスパラギン酸カリウム:組織代謝促進剤

【第3類医薬品】スマイルコンタクト AL-W マイルド(12mL)【スマイル】

価格:463円
(2017/5/9 20:45時点)
感想(0件)

コンタクト用目薬チャート掲載おすすめ目薬

滴涼ドライアイ

少しマイナーかもしれませんが、涙の組織成分であるイオンを7つも配合した、他にあまり類を見ない目薬です。

(成分)塩化ナトリウム、塩化カリウム、塩化カルシウム水和物、硫酸マグネシウム水和物、リン酸水素ナトリウム水和物、L-アスパラギン酸カリウム、ブドウ糖

Y未滴涼ドライアイ 15mL/ 〔2類医〕/ゆうメール有料発送

価格:538円
(2017/5/9 20:47時点)
感想(0件)

ビュークリアビタコンタクト

コンタクト用目薬で、シアノコバラミンを配合した目薬はあまりない(他にない?)です。かすみ目、疲れ目におすすめです。

(成分)シアノコバラミン(ビタミンB12) :ピント調節機能促進剤

タウリン:組織代謝促進剤

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム:角膜保護剤

【第3類医薬品】ビュークリア ビタコンタクト 10ml[ビュークリア 目薬・洗眼剤/目薬/コンタクト用目薬]【あす楽対応】

価格:802円
(2017/5/9 20:49時点)
感想(0件)

新なみだロートドライアイコンタクト

コンタクト用ドライアイ目薬の定番です。余計なものがほとんど入っていないので、症状が乾き目のみのときにはおすすめです。添加物(保湿剤)などにもこだわっています。

(成分)コンドロイチン硫酸エステルナトリウム:角膜保護剤

ヒプロメロース:保湿剤

ブドウ糖:栄養剤

塩化カリウム、塩化ナトリウム  、炭酸水素ナトリウム:人口涙液系成分

【第3類医薬品】なみだロート ドライアイコンタクトa(13mL)【なみだロート】[ドライアイ 目薬]

価格:756円
(2017/5/9 20:51時点)
感想(0件)

裸眼用目薬チャート掲載おすすめ目薬

バイシン

血管収縮剤のみの目薬。成分をごちゃごちゃと入れたがるメーカーさんが多い中、1成分のみで勝負しているという、なんとも男気あふれる目薬。薬剤師的には、こういう腹をくくった目薬が増えてほしいです。

(成分)塩酸テトラヒドロゾリン

【第2類医薬品】バイシン(10mL)【バイシン】

価格:535円
(2017/5/9 20:52時点)
感想(0件)

スマイル40EXゴールドクール

血管収縮剤が若干少なめの配合になっています。かすみ目に良い成分、ビタミンAを配合した目薬です。かすみ目+疲れ目+充血におすすめです。

(成分)ビタミンA:涙の安定化

ビタミンE:血行促進剤

ビタミンB6:組織代謝促進剤

タウリン:組織代謝促進剤

L-アスパラギン酸カリウム:組織代謝促進剤

ネオスチグミンメチル硫酸塩:ピント調節機能促進剤

クロルフェニラミンマレイン酸塩:抗ヒスタミン剤

塩酸テトラヒドロゾリン:血管収縮剤

【第2類医薬品】スマイル40EX ゴールド(13mL)【スマイル】[スマイル40 スマイル40ex]

価格:546円
(2017/5/9 20:52時点)
感想(0件)

ロートリセ

有名な目薬ですね。充血+乾き目があるときにはおすすめです。コンドロイチンが血管収縮剤と一緒に入っている目薬は、そこまで多くないです。他の商品でそういう処方のものがなければ、リセがおすすめです。

塩酸テトラヒドロゾリン:血管収縮剤

シアノコバラミン(ビタミンB12) :ピント調節機能促進剤

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム:角膜保護剤

硫酸亜鉛水和物:抗炎症剤

クロルフェニラミンマレイン酸塩:抗ヒスタミン剤

L-アスパラギン酸カリウム:組織代謝促進剤

【第2類医薬品】ロートリセb 8ml[ロートリセ 目薬・洗眼剤/目薬/目の充血・目の疲れ]【あす楽対応】

価格:497円
(2017/5/9 20:53時点)
感想(0件)

サンテメディカル12

全症状への総合力の強さはピカイチです。何にでも効くものが良いというお客様にはおすすめですが、値段が高いため、別の候補を用意しておくことをおすすめします。

注意※最近、市販薬でありがちな「成分が〇〇種類も入っています!全成分最高用量です!」という商品は、個人的にはあまりおすすめしません。なぜなら、いつもいつも全部の症状があることはまれですし、そうすると余計な成分を目に入れることになるからです。何か副作用があってもどれが原因かわからない可能性もあります。

(成分)シアノコバラミン、ネオスチグミンメチル硫酸塩:ピント調節機能促進剤

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム:角膜保護

ビタミンB6、パンテノール、L-アスパラギン酸カリウム、タウリン:組織代謝促進剤

クロルフェニラミンマレイン酸塩:抗ヒスタミン剤

イプシロン-アミノカプロン酸、グリチルリチン酸二カリウム、硫酸亜鉛水和物:抗炎症剤

塩酸テトラヒドロゾリン:血管収縮剤

【第2類医薬品】サンテメディカル12(12mL)【サンテ】

価格:1,598円
(2017/5/9 20:55時点)
感想(0件)

新サンテドゥ

シアノコバラミンとネオスチグミンが一緒に入っている目薬はあまりありません。かすみ目、疲れ目に良い成分中心に配合されており、おすすめです。ドライアイのある人にもgood。

ビタミンB12(シアノコバラミン):ピント調節機能促進剤

ネオスチグミンメチル硫酸塩:ピント調節機能促進剤

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム:角膜保護剤

ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩):組織代謝促進剤

L-アスパラギン酸カリウム:組織代謝促進剤

クロルフェニラミンマレイン酸塩:抗ヒスタミン剤

グリチルリチン酸二カリウム:抗炎症剤

【第3類医薬品】新サンテドウα(15mL)【サンテ】

価格:614円
(2017/5/9 20:56時点)
感想(0件)

新なみだロートドライアイ

コンタクト用の方とそこまで処方が違わないのですが、イオン系成分の種類が少し多く、添加物にもこだわった配合(保湿剤など)になっています。

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム:角膜保護剤

ヒプロメロース :保湿剤

塩化カリウム 、塩化ナトリウム 、塩化カルシウム水和物、硫酸マグネシウム水和物:人口涙液系成分

【第3類医薬品】新なみだロート ドライアイ(13mL)【なみだロート】

価格:721円
(2017/5/9 20:50時点)
感想(0件)

サンテ40ゴールド

かすみ、疲れ、かゆみ、ドライアイ…。全方位OKで、なかなか使い勝手の良い目薬です。何にでも効く目薬がほしいというお客様には、血管収縮剤が入っていないこちらの目薬を最初の選択肢にしてほしいです。

ネオスチグミンメチル硫酸塩:ピント調節機能改善薬

天然型ビタミンE(酢酸d-α-トコフェロール):血行促進剤

タウリン:組織代謝促進剤

パンテノール:組織代謝促進剤

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム:角膜保護剤

クロルフェニラミンマレイン酸塩:抗ヒスタミン剤

【第3類医薬品】サンテ40ゴールド(12mL)【サンテ】[コンドロイチン サメ軟骨エキス]

価格:772円
(2017/5/9 20:57時点)
感想(0件)

まとめ

今日ご紹介したチャートは、初心者向けなので、もちろん実際の接客はこれだけでは不十分です。これを使って慣れてきたら、より多くの商品の成分を把握して選ぶようにしてください。

登録販売者試験のためのお役立ち資料集

成分一覧表、生薬一覧表、漢方一覧表など、役立つ資料を無料・有料にて提供しています。

以下の画像クリックで当サイト内のリンク先に飛びます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加