下痢止め

日本を旅行中と思われる外国人のお客さまが下痢の症状を訴えてドラッグストアにご来店する場合があります。旅先で体調を崩すと本当にショックですよね。旅行をめられない気持ちになりますが、一歩間違えると命に関わることもあります。時には割り切ってホテルなどに留まることも必要です。

さて、下痢症状の対応は少し複雑です。感染性の下痢か非感染性の下で対応の仕方が異なります。原因不明の場合が多いですが、まずはできるだけ原因を把握します。

になる主な4つの原因

1.ストレス、緊張や疲れ

非感染性の下痢。旅先の慣れない環境で過ごすことにより発症します。

2.食べ物や飲み物が体質に合わなかった

非感染性の下痢。いつもと違うものを食べたり飲んだりすることで発症します。例えば日本人が海外で水を飲むと、硬水で軟便になることがあります。消化不良による下痢もここに含まれます。

3.食べ物や飲み物の汚染、食中毒

感染性の下痢。細菌やウイルスが付着した食事を口にすることで発症します。

4.他人からの感染

ノロウイルスやロタウイルスなど、他人から感染することで発症します。

対応方法

上記3,4の感染性の下痢の場合、下痢止めを服用すると、おなかの中で菌やウイルスが増殖し悪化してしまう可能性があります。そのような場合には、整腸剤や経口補水液を勧めるにとどめます。水分が補給できないぐらい症状がひどい場合には、受診を促すようにしてください。また、原因不明の場合も、大事を取って下痢止めの服用はやめた方が良いでしょう。

非感染性の下痢の場合は、下痢止めを服用できます。ピタリットやトメダインなどのロペラミド製剤をおすすめします。脱水症状への対策も忘れずに行いましょう。

英語接客

上記の知識を踏まえて、英語で接客してみましょう。下痢の症状の場合、かなり説明が必要になってくるので、難しい場合にはノートにメモしてお客様に見せましょう。

Do you have any idea what could have caused diarrhea?

下痢の原因に心当たりはありますか?

 

Maybe due to fatigue or stress?

疲れやストレスのせいですか?

※due to :~のせい

 

If the diarrhea is just due to fatigue, you can take medicine to stop it.

もしその下痢の原因が疲れであれば、下痢止めを飲むことができます。

 

Did you eat something bad? Is it food poisoning?

何か悪いものを食べましたか?食中毒ですか?

 

If you have watery or bloody diarrhea, fever, vomiting and nausea, you might have infectious, bacterial, or viral diarrhea.

もし、水様便、血便、熱、嘔吐や吐き気があるようなら、感染性/細菌性/ウイルス性の下痢かもしれません。

 

If it’s infectious diarrhea, you shouldn’t take any diarrhea medication, as anti-diarrheals can make the diarrhea worse.

もし感染性の下痢の場合は、下痢止めのお薬を服用すべきではありません。なぜなら止痢薬が下痢を悪化させてしまうかもしれないからです。

※asはbecauseで置き換え可能です。anti-diarrheals:下痢止め

 

But you can take probiotics and oral rehydration drinks.

しかし、プロバイオティクスや経口補水液であれば服用できます。

※probiotics:乳酸菌などの善玉菌、oral rehydration drinks:経口補水液

 

Drinking rehydration drinks helps your body recover lost water and electrolytes.

あなたの体は水分と電解質を過剰に失っているので、経口補水液を飲んでください。

※electrolytes:電解質

 

It’s important to eliminate the bacteria or the virus from the body first. After that, you should drink oral rehydration solutions (ORS) or sports drinks to prevent dehydration.

まずは原因となるウイルスや菌を体外に排出することが大事です。そして脱水症状にならないよう、経口補水液かスポーツドリンクを摂取すべきです。

※rehydration:水分補給、dehydration:脱水症状

hydrationは「水和」という意味で、そこにre(「再び、複」の意味の接頭辞)が付くか、de(「脱、除去」の意味の接頭辞)が付くかで違う言葉になります。

 

登録販売者試験のためのお役立ち資料集

成分一覧表、生薬一覧表、漢方一覧表など、役立つ資料を無料・有料にて提供しています。

以下の画像クリックで当サイト内のリンク先に飛びます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加